人気ブログランキング |

<   2010年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

夏日です。


あっついですね!
今日は昼間にちょっと外に出ただけですが……イキナリ!みたいな日に負けています。
夏生まれなのに暑いのが苦手です。そもそも生まれた季節は関係するのかどうかが気になるところです。

毎月毎月、ブログのネタを探してチョロチョロしてはいるのですが……相変わらず……。
毎週毎週飲んではいるのですが。
自炊もするときはするのですが。

なかなか人様にご紹介するようなものでもないのです……。

そんな訳で先日友人と行った居酒屋さんの話を少し。

予約するときに喫煙しか空いてなかったんですが、お店の方が近くの席を禁煙の方で固めてくれたみたいで、快適に食事と会話が出来ました。

今は飲食店でも喫煙者の方の肩身が狭くなってきてしまっていますが、吸わない人からすると、食事中の煙はなんとも言えないんですが、喫煙者の方には飲みながら喫煙!ていうのが良いらしく……。
今は火も使わない、煙も出ない、匂いもしない煙草も発売されているとはいえ、うまく解決できる方法がたくさんあればいいなぁ、と思った食事会でした。

e0173239_18113550.jpg





最後に食べたパフェとシャーベット。
by mitsuyado | 2010-05-21 18:27 | other

変わった?マクドナルド

たまに商談で利用していた赤坂見附駅前のマックが1カ月位改装していましたが、先日商談の機会があり行ってみると、ビックリ!イメージがまるっきり変わっていました。商品を初め全席禁煙になっており、内装も若者向けの綺麗な店舗になっていました。時代の変化に対応しているんだとは思いますが、以前にも増し敷居が高くなったなあと思い帰ってきました。
あっそれからこの前大船駅前のつけ麺店に行ってきまし。         fuji
e0173239_16194857.jpg


e0173239_10113447.jpg

by mitsuyado | 2010-05-20 16:28 | other


内藤です

e0173239_1685567.jpg



つじ田さんのお取り寄せ商品の話題が出ました
                        
そろそろ御中元の季節ですが有名な店のもの
ですと喜ばれるでしょうね

実際のところそうめんとか

頂いても食べないからね

今日はコンビニで「頑者」のつけめんでも食べようかな
by mitsuyado | 2010-05-19 16:56 | other

※20160111、更新しました。
(三宝亭、惠本将裕、羅麺 壱哲)

中目黒店の青柳です。

今回は久々にめんめんブログにしようと思います。

今まで僕が書いた主なめんめんブログは

ラーメン二郎ランキング
http://mitsuyado.exblog.jp/11833552

つけ麺東京マイベストランキング
http://mitsuyado.exblog.jp/11989389

吉祥寺ラーメンマップ
http://mitsuyado.exblog.jp/12075207

ですが、今回のテーマは三ツ矢堂製麺本店がある



「中目黒特集」



にしたいと思います。

それでは、Go!!!!!


【新潟三宝亭 東京ラボ】(NEW!!!)

e0173239_05322841.jpg
全とろ麻婆麺

ラーメン店がありそうであまり無い、中目黒銀座商店街に出来た新店。
『酸辣湯麺』と『全とろ麻婆麺』を大きく打ち出しています。
僕は個人的に麻婆豆腐が大好きなので、全とろ麻婆麺をオーダー。
年明けに伺ったのですが、振る舞い酒のサービスがありました。
こういった遊び心、とても素晴らしいですね。
AFURIにも通じるお洒落な内外装コンセプトで(バーの居抜きかな?)、
お酒やおつまみも充実しており、ダイニング目的としても使えます。
価格は980円~と強気な設定ですが、高いとは感じませんでした。
個人的には、もう少し深夜まで営業してくれると嬉しいですね。
中目黒の地域ニーズに沿った、とても良いお店だと思います。

公式



【惠本将裕(えもとまさひろ)】(NEW!!!)

e0173239_20452012.jpg
煮干ラーメン

中目黒銀座商店街の路地裏にある、個性派飲食店が並ぶストリート。
その一角「お好み焼き まっか」で、ランチ限定で間借り営業されています。
店主が「ラーメン凪」出身という事で、煮干を使ったスープが特徴。
「凪」ほど強烈な煮干感ではなく、より多くの人に支持されそうな味。
トッピングもシンプルで、パツパツとした食感の麺もナイス。
中目黒にはありそうでなかった味なので、今後に期待ですね。



【羅麺 壱哲(らーめん いってつ)】(NEW!)

e0173239_01410566.jpg
壱哲ラーメン

山手通りから一本入った路地裏にある、一見悪立地にも思えるお店。
しかしそこはパチンコ店と交換所の中間という、何とも絶妙な場所。
肝心のラーメンは豚骨と魚介ベースの、大衆層に受け入れられそうな一杯。
際立って何かが突出している印象はありませんが、それが魅力なのかもしれません。
パクチーが無料トッピングなのが良いですね。



【うさぎ食堂】
e0173239_22102632.jpg
鶏しろラーメン

山手通り沿いに2014年オープンしたお店。
ネットで格安500円ラーメンのお店と書いてあったのですが、
僕が訪れた時には高級濃厚鶏白湯スープのお店になっていました。
(オープン当初とはコンセプトが変わったのかな?)
鶏白湯と相性が良さそうな、パンとライスが付いていました。
中目黒には濃厚鶏白湯のお店が無いので、面白いと思います。



【つばめ】
e0173239_22214134.jpg
香油雲呑中華そば

「岡田龍平」という炉端焼き居酒屋を、ランチタイムに間借りしてスタートしたお店。
(現在は「岡田龍平」が閉店したそうで、この「つばめ」での営業だけなのかな?)
店主は2014年に閉店した、中目黒「春木屋めんめん」出身みたいです。
ワンタンのクオリティが秀逸で、焦がし素材を使ったスープも奥深い味わい。
立地とテナント(2階、広すぎる)で苦戦しそうですが、個人的には頑張って欲しいお店です。



【むら田】

e0173239_02013782.jpg
ワンタンラーメン

「らーめん蓮」がリニューアル、無化調の清湯系醤油ラーメンのお店に業態変更。
東日本大震災の復興支援で繋がったという、福島の羽田製麺製の細麺が秀逸。
チャーシューは豚と鶏を使用し、無化調スープに手仕込みワンタンが至福の演出。
2014年9月現在、二郎インスパイアメニューやつけ麺も展開しています。
中目黒界隈トップクラスの、こだわりを随所に感じることが出来るお店です。



【麺屋 宗(めんや そう)】

e0173239_1213654.jpg

焙煎鶏白湯つけ麺

高田馬場にある、麺屋宗の中目黒店。
お洒落な内外装や器デザイン、落ち着いた空間演出など、
一言で形容するなら「創作ラーメンアートスペース」。
濃厚な鶏白湯ベースのつけ麺を食べたのですが、
その盛り付けや平打ち麺との相性も素晴らしく、
久々につけ麺で素直に美味しいと感じたお店です。
トイレにリステリンを常備しているのに感動しました。

公式:http://www.menya-sou.com/



【トロケの台所(Kitchen Troquet)】

e0173239_10413552.jpg
ヴォルケーノ(超辛いトマトラーメン)

山手通りと駒沢通りの交差点を、代官山方面に向かってすぐ左手にあるお店。
外観は女性が好きそうな、ヨーロッパの小さな食堂風の、お洒落な佇まい。
トマトが丸ごと入ったスープに細麺という、トマトラーメンのお店。
僕は辛党なので、一番辛い「ヴォルケーノ」を頼んでみたのですが、
これが想像を絶する激辛度合で、ビックリしました。
辛さの系統が違いますが、蒙古タンメン中本の「北極」より辛いかも?
トマトの旨味がスープに凝縮されており、これは非常に美味しいです。
トマトラーメンを提供するお店としては、都内屈指のレベルだと思います。

公式HP
http://troquet.jp/



【俺流塩ラーメン(おれりゅうしおらーめん)】

e0173239_021320.jpg
あさりらーめん

渋谷の道玄坂にあるお店の中目黒店。
駅からは少し歩きますが、朝まで営業(朝六時まで)を行っていて、
飲み帰りやクラブ帰りの若者から、ドンキホーテ利用者など、色々な層の方が利用しています。
メニューや卓上調味料が豊富なので、色々な楽しみ方が出来そうです。
おつまみメニューも豊富なので、軽く飲みたい時にも良いですね。
テラス席が開放的で、アトラスタワーを眺めながらラーメンが啜れます。



【香家(こうや)】
e0173239_22014682.jpg
日式・汁無し坦々麺 唐辛子麺(メンズセット)

山手通り沿い、ドンキホーテ近くにある坦々麺のお店。
汁あり・汁無し、山椒あり・山椒無し、通常麺・唐辛子麺など、
色々とカスタマイズできるメニュー構成です。
セットメニューが豊富で、女性も入りやすい雰囲気。
辛いものが好きな方にオススメです。



【百麺(ぱいめん)】

e0173239_0185529.jpg
太麺4点盛りラーメン

山手通り沿いにある、横浜家系をベースに独自要素を加えたお店。
家系と言えば
【豚骨醤油スープ・多加水太麺・ほうれん草と海苔トッピング】
が定番ですが、こちらでは細麺と太麺を選択できるのが特徴。
替玉もあるので、初めに太麺で食べ進み、
替玉で細麺をセレクト、という二つの麺を贅沢に楽しめます。
テーブルに刻みニンニク、生姜、豆板醤など、豊富な調味料があるのも良いですね。

公式:http://www.m-s-co.jp/paimen/



【醤丸(じゃんまる)】
e0173239_17082048.jpg
らーめん 角煮トッピング

中目黒から祐天寺へ向かう駒沢通り沿いにある、豚骨醤油ラーメンの人気店。
海苔やほうれん草など、横浜家系の影響を感じる味。
追加トッピングの角煮が、巨大かつトロットロで美味しいです。
店主の接客がとても好印象で、駅からは遠いものの、行列が出来ています。
深夜3時まで営業しているのもナイス。



【ぷかぷか】(閉店)

e0173239_01813100.jpg

味玉ラーメン

高田馬場「渡なべ」のラーメンコンサルタント、渡辺樹庵氏プロデュースの、中目黒では有名なお店。
上品な味わいを、お洒落な器と空間で楽しませてくれます。
よく考えたらぷかぷかのつけ麺は食べた事が無いので、久しぶりに今度行ってみたいと思います。

公式:http://www.puka2.jp/

※2014年、閉店しました。



【キングコング】

e0173239_102428100.jpg
ヤンニンジャンらー麺+半チャーハン

山手通り沿い、中目黒駅から徒歩30秒の好立地。
「ヤンニンジャン」という韓国の醤油、コチュジャン、ごま油、唐辛子などを原材料とした
薬味醤油をミックスした味噌ラーメンを提供。
個人的には、半チャーハンがあるのが嬉しいです。
朝6時まで営業しているので、朝方に2階席が満員になっている事が良くあります。



【久慈清商店(くじせいしょうてん)】

e0173239_10333425.jpg
ワンタンラーメン

山手通り沿いにある、昭和を思わせる様な内外装の雰囲気が特徴的なお店。
ラーメン屋というよりは、居酒屋で提供しているメニューの一つにラーメンがある感じです。
味はなんというか、昭和の屋台ラーメンのようなノスタルジックな雰囲気…。
解放感溢れる外のテーブル席で、もつ煮やおでんを肴に一杯やりたいときに良さそうです。

公式:http://www.agurimeguri.com/ramen/index.html



【框堂(かまちどう)】(閉店→居酒屋としてリニューアルオープン)

e0173239_23212012.jpg
盛り合わせ定食(ランチ限定)

中目黒らしい【ラーメンダイニング】を象徴するお店。
酒と肴メインのメニュー構成など、メインはダイニング居酒屋で、
そこに〆の要素として、ラーメンが存在しています。
2013年現在は、ランチはラーメンのみでも気軽に楽しめます。
ランチセットのバリュー感は、中目黒ランチ戦争の中でも群を抜いています。

公式:http://www.wid.co.jp/tenpo/kamachido-nakameguro/



【わ蔵(わくら)】
e0173239_11425374.jpg
特製ラーメン

中目黒から山手通りを目黒方面に5分ほど歩いた所にあるお店。
直球ストレートの白濁豚骨ラーメンです。
朝4時まで営業らしいのですが、状況によって早めに閉店することが多いみたいです。



【味噌一(みそいち)】

e0173239_11502146.jpg

カンパ缶

e0173239_11514911.jpg
冷やしぶっかけ味噌

多店舗展開する、味噌ラーメンのお店。
「カンパ缶システム」は、茹で玉子・味付玉子・メンマを、
それぞれ最低20円のカンパで食べる事が出来、
そのカンパ金は非営利団体等に寄付されるそうです。
麦めしも無料で、お腹一杯間違い無しです。
辛いものが好きな方は是非「爆発」に挑戦してみて下さい。

公式:http://www.misoichi.com/





【春木屋めんめん】(閉店)

e0173239_0332280.jpg

中華そば+そぼろたまごご飯

e0173239_12311221.jpg

つけ麺+青菜肉めし

荻窪に本店を構える、昭和東京醤油ラーメンを代表するお店。
中目黒の新たなランドマーク、アトラスタワー1階にあります。
ラヲタとしてはこれが荻窪の春木屋と同じ味なのかと言われれば、
何とも言えない気はしますが、中目黒店限定のメニューがあったり、
値段も荻窪店に比べてかなり良心的なのが嬉しいです。

公式:http://www.haruki-ya.co.jp/




【広州市場(こうしゅういちば)】
e0173239_09450112.jpg
ワンタンラーメン

山手通りを新宿方面に5分ぐらい歩いた右手にあります。
手仕込みのワンタンが名物で、様々な種類のワンタンラーメンがあります。
ワンタンを肴に一杯やりたいときにも重宝するお店。
子供連れでも楽しめるテーブル席や、深夜営業も嬉しいですね。

公式:http://www.kosyuichiba.net/



【天竺屋台(てんじくやたい)】
e0173239_1331415.jpg
麻辣刀削麺

エキゾチックな外観を裏切らない、外国人店員の方々が迎えてくれるお店。
母国語?が飛び交う店内は、まさにアジアの屋台といった印象で、
メニュー数もアジアン食堂の本領発揮で、凄まじい数です。
「刀削麺」がビジュアル的にもインパクト大です。
(とうしょうめん→水で練った小麦粉の大きな塊をくの字型の包丁でそぎ落とし、
そのまま鍋に飛ばし茹でる高い技術を要する技法)
パクチー好きな方には天国です。



【高伸(こうしん)】

e0173239_12501257.jpg

ラーメン+半チャーハンセット

目黒銀座を脇道に少し入った所にある、昔ながらの中華食堂といった趣のお店。
ラーメン以外にも定食やおつまみメニューが豊富。
値段も良心的で、アットホームな雰囲気が良いです。
自分の住んでいる街に、こういう昔ながらのお店があると嬉しいですよね。



【幸楽(こうらく)】

e0173239_21451185.jpg
醤油ラーメン(半チャーハン餃子セット)

目黒銀座商店街にある、昔ながらのお店。
鶏ガラ清湯醤油ラーメンは、ほっとする懐かしい味わい。
厨房から中華鍋を煽る音が小気味良く、食欲をそそります。
チャーハンと餃子も定番の味で、お得なセットです。



【宝来(ほうらい)】
e0173239_00263508.jpg
豆腐ソバ(麻婆豆腐ラーメン)

駒沢通りを代官山/恵比寿方面に向かう、右手に位置するお店。
お洒落な街並みの中に、昭和ノスタルジックな外観が懐かしさを感じさせます。
昔ながらのラーメンやチャーハン、五目ラーメンや冷やし中華から、
一品物の中華料理までメニュー数がとにかく豊富です。
年配の常連の方々で賑わっており、地域に根ざした人気店であることが伺えます。
僕は麻婆豆腐が好きなので、麻婆ラーメンが食べたくなったらココに来ます。



【麺屋 轟(とどろき)】(閉店)

e0173239_23142994.jpg
スタめん L

2012年6月、康竜の跡地に出来た、二郎インスパイア系ラーメン。
浅草開化楼の謎の覆面営業マン、不死鳥カラス氏プロデュース。
茹で上げ前1kgの爆盛りつけ麺や、数量限定のエビマヨ野菜あえそばなんかもありました。
今まで中目黒には無かった、二郎インスパイア系。



【野郎ラーメン(やろうらーめん)】

e0173239_1872290.jpg
野郎ラーメン

山手通り沿いに2013年4月にオープンした、二郎インスパイア系のお店。
多加水で柔らかめの中細麺に、あっさりしたスープが特徴。
元ジロリアンの僕が感じる、二郎の魅力は

・ブタ(大きな塊のチャーシュー)
・コール(ヤサイニンニクカラメアブラトウガラシ等)
・日清製粉「オーション」を使ったホギホギ麺

ですが、このお店にはそういった要素は見当たりませんでした。

ただ、ボイル野菜ではなく手間のかかる炒め野菜を使っていたり、
二郎には無い豊富なトッピングメニューが存在しています。
あっさり背油醤油ラーメンが食べたい時に、良さそうですね。



そして僕の個人的な中目黒ランキングベスト3は・・・



第三位
【AFURI(あふり)】
e0173239_22335078.jpg
ラーメン

e0173239_22331829.jpg
つけ麺
e0173239_027693.jpg
大葉香る梅かけそば

恵比寿の人気ラーメン店の、中目黒進出店。
アトラスタワー近くの中目黒アリーナ1階、駅から徒歩1分という好立地。
お洒落な内外装と、細麺にあっさり清湯スープの、女性が好きそうなラーメン。
朝5時まで営業を行っていて、特にお洒落な若者中心に人気のお店。
afuriは2014年9月現在、恵比寿、原宿、中目黒、六本木、麻布十番、三軒茶屋など、
若者に人気のお洒落タウンに怒涛の出店攻勢を進めています。
ブランドコンセプトのブランディングがうまいなーと感心してしまいます。



第二位
【八雲(やくも)】

e0173239_13184986.jpg
白だしワンタン麺
e0173239_23212599.jpg
白だし特製ワンタンつけ麺

山手通りを新宿方面に10分ほど歩いた左手にある、マンション2階にある有名店。
このお店はスープベースを白だし(白醤油)と黒だし(黒醤油)で選べるのが特徴。
浜田山たんたん亭系譜のワンタンが、本当に美味しいです。
白だしのつけ麺は、関西風の出汁で楽しむタイプで、他に無い洗練された上品な味。
ワンタン自体も出汁スープに浸かっており、これを使ってスープ割りも楽しめます。
丁寧な仕事と確かなクオリティが光る、都内屈指の名店です。





第一位
【和利道-WARITO-(わりと)】
e0173239_13262827.jpg
外観
e0173239_23495842.jpg
辛つけ麺(辛味別皿)
e0173239_13313254.jpg
焼き石(とゆーか焼き鉛?)

e0173239_13322091.jpg

焼き石投入後

「つけめんTETSU」出身、大宮「つけめん102」の元店主がオープンしたお店。
僕はオープン前からバイクで店の前を通っていたのですが、瞬く間に行列店になりましたねー。
TETSUから受け継がれたあつもり(麺がカツオ出汁スープに浸かっている)、焼き石も健在。
味は言うまでもありませんが、接客に向き合う姿勢が本当に素晴らしいです。
洋服をハンガーにかけてくれたり、スープ割りや焼き石を頼まなくても薦めてくれたり、
エコなマイ箸を持参すると洗ってくれたり、サービスが行き届いている素晴らしいお店。




※番外編※
【三ツ矢堂製麺 中目黒本店】
e0173239_191379.jpg
大麦と胚芽の全粒粉つけ麺
e0173239_19213297.jpg
手仕込み大餃子
e0173239_1922230.jpg
高級卵かけご飯

手前味噌ですが「三ツ矢堂製麺 中目黒本店」です。
女性でも入りやすいテーブル席、解放感溢れるテラス席もございます。
つけ麺以外に、お酒やおつまみメニューも取り揃えておりますので、
まずはチョイ呑みしつつ、〆のつけ麺をお楽しみ下さい。
餃子も肉汁たっぷりで、特にオススメです。



青柳の中目黒ラーメンブログは、以上です。

中目黒エリアにも多種多様なラーメン店があり、非常に勉強になりました。

よくメディアで「中目黒オススメラーメンランキング」的な特集がありますが、
それをどう捉えるのかは自分次第だなーと、改めて感じました。

実は中目黒にはまだ



「完全紹介制、一杯一万円のラーメン」



という、恐らくラーメン業界で一番敷居の高いお店があるのですが…。



藤巻激城
http://www.fujimakigekijou.jp/

e0173239_657949.jpg
労働者階級代表の自分には、赴く機会が無さそうです。

行ってみたいなー。



では皆さんも健康に気をつけて、ラーメンライフを満喫しましょう~。

中目黒店 青柳

by mitsuyado | 2010-05-18 05:18 | aoyagi

匂い

花粉症に悩んでいる、中目黒店小野澤です。

前から、使っていたお香がなくなってしまい、家を探していたら。。。

洗面器台の倉庫から、取り出してきたのが・・・

消臭元でした

やはり使ってみると
e0173239_17471060.jpg
、自分の部屋が桃の香りでいっぱいになってしまいました。

今度の休みに、もっと良いお香を探しに行きたいと思います。
by mitsuyado | 2010-05-17 17:47 | other

自家菜園

中目黒店の屋良です。
今まで、ベランダでのプランター栽培をしていました(胡瓜、プチトマト、ピーマン等)
今度、市の農地を約畳10帖程借りることにしました。
年間6500円
今は、ナス、胡瓜、ゴーヤ、ジャガイモを植えてあります。
今まで畑を耕すことがなく、初めての事で大変重労働でしたが収穫がとても楽しみです。
出来る限り無農薬にしたいです。
初めての事で出来るか分かりませんが毎週行くのが楽しみです。
by mitsuyado | 2010-05-16 17:11 | other

昔の思い出

さいきん暖かい日が多くなってきましたね。
体調を崩してしまうのではないかと不安でいっぱいのsugiuraです。

相変わらず甘いものばっかり食していますが、
昔はよく食べていたのに今ではご無沙汰なものがいくつかあります。
そんな思い出の一品をご紹介します。


e0173239_17241342.jpg


みたらし団子ですが、和菓子屋さんのものではなく、
コンビニで105円で売っているものです。

入ったときは全く買うつもりはないのに、
あの黄金の輝きが目に入ってくると、
無意識のうちに手に取り、お買い上げありがとうございます。。。

レンジで30秒ほど温めると105円とは思えないクオリティになります。
ぜひ皆さんお試しあれ。
by mitsuyado | 2010-05-15 17:36

灯台元暗し

こんにちはfujikiです



行列ができる店発見しました。

私の地元、常磐線・千代田線の我孫子駅で・・・・

駅のホームにある立ち食いそば屋さんです。




仕事の帰り?

呑みの帰り?

深夜23時過ぎにホームに降りるとそこに行列を発見。


e0173239_10482228.jpg



























こちらは弥生軒さんといいまして、

昭和17年頃には画家の山下清さんが働いていたというお店です。

ここで特に有名なのが巨大な「唐揚げそば」だそうです。


巨大な「唐揚げそば」の写真は残念ながら・・・・

すみません・・・




弥生軒さんは、JR我孫子駅4・5番ホームの前方と後方に2店舗あるのです。
(他の駅にも数店舗あります)

写真は1店舗ですが、2店舗とも同様に行列ができているのです。


お店がある事は知っていましたが、行列ができる事は新たな発見でした。

こんな近くに行列店があるなんて・・・・









不覚でした。

ひょっとしたら皆さんも身近にも未知の行列店があるかもしれませんよ。
by mitsuyado | 2010-05-14 11:24 | other

次は。。。

shimadaです。

GWが明けて、一気に暖かくなってきましたね。

先日リリースしたジャージャー麺はおかげさまで大好評です。

みんなで頑張って商品開発をして、本当に良かったです(^0^)/


そして今、

夏に向けて新しい商品開発に取り組んでいます。



夏の暑さに、お客様に感動してもらえるような商品を考えています。

まだまだオープンに出来る内容ではないので、
リリースするその日までお楽しみとしか申し上げられません。

すみません。



でも必ずご満足いただけるような商品にして参ります。

ご来店の際には、ご注文いただけることを切に願って、日々頑張ります。


三ツ矢堂製麺
e0173239_11393011.jpg

by mitsuyado | 2010-05-13 11:25 | other

恥かきオバちゃん

中目黒店の堀井です。



先月まで咲き乱れていた桃の花は、今はすっかり花びらを落としてしまいました。


現在は、玄関の横にこじんまりと植えられた3本のサツキが満開です。


家の中では、子猫たちが毎日運動会を繰り広げています。


今月中には、また新しい子猫が生まれるでしょう。


お休みの日に、こういう和やかな環境に身を置ける…

最近は、それだけで『幸せ』と感じることが出来るようになりました。


今日は、ちょっとスタミナがピンチなので、ステーキでも焼いてみようかと思います。


実は、肉を買いに行くたびに、遥か昔の恥ずかしい出来事が思い出されるのですが…。



あれはまだ、新婚当初の頃…。


東横線の某駅に引っ越したばかりで、右も左も分からない状況でした。


駅近くのスーパーマーケットに、閉店30分前に駆け込んだのです。


その日は、引っ越しの片付けで、かなり遅い夕食になってしまいました。


簡単にカレーで済ませようと思い、精肉コーナーへ行くと…


『本日特売日! 3パックで1000円!』

と、大きく掲げてあるではありませんか。


見ると、1パック800円~1000円以上もするお肉がたくさん並べてあるのです。


『閉店間際だとこんなラッキーに出くわせるんだ~!』

と、選びに選んで、結局9パックもカゴに入れてしまいました。


冷凍しておけばいいし~


ところが、レジで、『8千××円になります』と言われたので、

『3パック1000円じゃないんですか?』と尋ねると、

『ああ、あれは明日の表示です。明日火曜日は特売日なので、今から準備しているのです。』

と、サラっと言われてしまいました。


その時、周り中から『クスクス』という笑い声が聞こえて来たような気がしました。


きっと、私が眼を輝かせてお肉を選ぶシーンを見ていた人たちでしょう。


穴があったら入りたい気分になりました。


主人はまだ大学を出立ての初任給だったので、

一度に8000円ものお肉を買うことは出来ず、仕方なく元の場所に戻しに行きました。


そして『火曜日』という表示を探しましたが、どこにも書いてありませんでした。


近くにいた店員さんにそれを告げると、

『この町のお客様は、火曜日がお肉の特売日だということは、みんな知ってますから』

と言われました。


『そんなことも知らないの?』

という視線を背中に浴びながら、その店を後にしました。


そしてその町に4年間住みましたが、

そのスーパーマーケットへは2度と足を運ぶことはありませんでした。



長女を妊娠するまでの一年間、この駅から中目黒の喫茶店に通い、パートをしていました。


長女が4歳、次女が1歳の時に川越に引っ越したのですが、

20年経ってまた『中目黒』に勤めることになるなんて、何かの縁でしょうか。


運転免許を取得したのは目黒駅近くの教習所でした、これも遥か昔ですが…


駅から教習所へ行く途中に『アンナミラーズ』というレストランがありました。


そこのかわいらしいユニフォームに憧れて、『いつか着たい』と思いながら、

いつのまにか、こんなオバちゃんになってしまいました。(笑)


人生に恥は付き物です。


これからもいっぱい恥をかきながら、図々しく生きて行こうと思います。



取りあえず・・・お肉、いただきます!



e0173239_219377.jpg


三ツ矢堂製麺
by mitsuyado | 2010-05-12 21:15 | other