人気ブログランキング |

2012年 09月 08日 ( 1 )

フィリピン研修をおえて


みなさんご存じの通り三ツ矢堂始まって以来となる海外研修生を8月半ばから迎え

約2週間に渡り、玉川学園、狛江そして馬場店の3店舗で研修を行いましたが、

正直初めは言葉の問題や国民性もありどうなるか不安でした。

いざ指導してみると彼女たちは非常にまじめであり物覚えも早く驚かされました。

特に製麺に関しては彼女たちは素晴らしい麺帯を作り

手順もしっかりと覚えていて麺の小分けも日に日に上達していきました。

問題はスープ場、麺場でやはり言葉の問題が大きく指示だしに苦労しました。

本来はノーマル「ノーマル・リャン準備お願いします」というところを

「ノーマルトゥー・セットアッププリーズ」に直したり、

麺場に関しても、ノーマル、シセン、カラシ、レギュラーラーメン、ラージラーメンなど

必要最低限は覚えてもらい指示出しを学んでもらいましたが、

実際フィリピンでは、冷盛りのみでの提供ということですが締め分けも含めて

指示を出す。または指示を受ける段階での苦労がありました。

ただ盛り付けに関しては、驚くほどきれいに丁寧に盛り付けていてもの覚えの速さにはびっくりです。

約2週間弱ではありましたが、僕も久しぶりに英語を使い

彼女らとのコミュニケーションをとることができたおかげで少し気が楽になりました。

本番はこれからですが、ひとまず一安心といったところです。

(本日から静岡に来ていますので写真は追って追加いたします)
by mitsuyado | 2012-09-08 17:52