人気ブログランキング |

2012年 07月 01日 ( 1 )

先日、静岡市内の蕎麦屋「八兵衛」さんにお邪魔致しました。こちらのお店は、弊社と同じく店舗入り口の右側に製麺室?がございます。その場所で社長が自ら、そばを手打ちしておりました。こちらの製麺室は、窓が開けられるようになっており、その窓越しに社長が自らお客様に声をかけて、そばの説明をしたり、いらっしゃいませを言ってみたり、お客様とのコミュニケーションプレイスとなっていました。まず客席に座ると店員が「そば茶にしますか?新茶にしますか?」と聞かれます。私は、新茶にしました。その次に「薬味」が出て参りました。薬味の種類は、大根おろし・ネギ・わさび。そして、このわさびは本わさびで、自分でおろし金を使いすりおろして待ちます。やはりおろしたての新鮮なわさびは甘みがありおいしいですね!待つことしばし注文した「籠天せいろ」の籠に入った天ぷらが出て参りました。天ぷらはそれなりの御味でした。店員さんに天ぷらの食べ方を聞かれ、天つゆか塩を選ぶ事になります。ちなみに、私は塩に致しました。続いて本命のおそばが登場いたしました。こちらのおそばは「更科系」の色の白いそばで、のどごしが良く風味もあり、とてもおいしく、いただきました。こちらのお店は、FCのオーナー様が店舗のレイアウトの参考になればと連れて行っていただいたお店です。その節は、ありがとうございました!今度は「くろ麦」に連れて行ってくださいね~
e0173239_1344856.jpg
e0173239_1344388.jpge0173239_1425373.jpg
by mitsuyado | 2012-07-01 02:00