人気ブログランキング |

2009年 08月 19日 ( 1 )

つぶやき第2弾

楽天の野村監督ではありませんが、年をとってくるとボヤキが多くなってきますね。
本日も新聞を読んでいたら、なが餅笹井屋の話が載っていました。
現在の15代目社長は「できたてを食べてもらう」方針を掲げている。とのこと。
お土産品であればという気で読んでいたら、この社長は取り扱う店舗できめ細やかな在庫管理、
過去の売れ行きデーターが重要だと述べていました。
創業以来460年続く企業ですら(失礼)、たゆまぬ努力と時代のニーズを追及しているわけです。
当三ツ矢堂製麺も「ブランドコンセプト」の中に「本来・本物・本質・本当」ということをモットーに、現在
営業を続けていますが、これをもっともっと精度を上げ、常にできたてで、本物のつけ麺を、本来の
スープの味で、お客様に本当に喜んでもらえる商品を提供できるようにしていくことが、三ツ矢堂製麺の
生きていく道であると、再認識させられました。
美味しい物を食べた時の、お客様の喜びにあふれた店内にできるようスタッフ一同頑張るぞと思い
褌を締め直そう(今は褌がないか?)と腹に力を入れました。
by mitsuyado | 2009-08-19 08:40 | other