山田です。



桜まつりも終わり、色々考える時間が増えました。



最近、ホールに立つ機会が多いのですが
いろいろなことがあります。



例えば、指から少し血が出ていたお客様に
バンドエイドを差し上げたら、めちゃめちゃ喜ばれるとか。



お客様から「今日元気ないね」と言われたりとか。



自分では変わらないと思っていましたが、そう見えたことは反省です。
ただ、そんな私に声をかけていただけたことはありがたいことです。



些細な事ではありますが、お客様の反応を
すぐに感じられるのは素晴らしいと改めて感じます。



あと、外国の方もたくさん来ていただいておりますが
いかんせん、英語がしゃべれない私。



あのノリの良さをフルに体感したいと強く感じます。



同僚は少し英語がしゃべれるので、すごい楽しそうです。



羨ましがっていてもしょうがないので、何とか英語を
ものにしようと思います。



ちなみに、常連さんの一人は日本語がペラペラなのですが
なぜしゃべれるようになったのかというと
「おじいちゃんが日本語しか喋れないから」だそうです。



素晴らしい。



そんな彼は6月からブラジルに旅をしに行くそうです。



一人で来るときはスペイン語の本を読んでいます。



尊敬します。



写真はそんなことを考えていたら出会った
旅商人という移動式コーヒーショップです。
e0173239_15350629.jpg



話していたら、昔うちでアルバイトしていた人と友達ということが
分かりました。



旅という言葉にそんなに出会う機会はないと思うのですが
ここ数日ですごく出会ったので、そういう時期なんだと思います。



ラテンの国には行ってみたいです。

[PR]
by mitsuyado | 2014-05-04 15:37