三田屋!

e0173239_11134826.jpg今回、御紹介するのは、ステーキレストラン「三田屋」さんです。何時もは「能楽堂」が併設されている本店にお邪魔するのですが、「モザイクモール」に立ち寄った際に近くにあった「神戸ハーバーランド店」にお邪魔いたしました。「三田屋」さんの創業者「廣岡償治」さんは、口癖のように「レストランは味覚だけでなく、お客様の五感のすべてを満足させなければならない」と語っていたそうです。素晴らしい思想ですね!「三田屋」さんはお客様が真に求めているものを追求しつづけ、食事にも「夢」や「安らぎ」が必要だと考え「三田屋」は外食産業ではなく「文化芸術産業」であるという位置づけで事業を展開し、食の空間を提供していただいているそうです。誠にすばらしい思想に共感を覚えます。私はいつも「ヘレステーキコース」を注文いたします。東京では「ヒレステーキコース」といいます(笑)。こちらのコースはリーズナブルでおいしく非の打ちどころがありませんが?何故か「ハムのオードブル」が付いてきます。最初は違和感を感じましたが、最近は慣れました!何故かと言うと「三田屋」さんは自社で古くから、ハムの製造もされているからなんですよね~(納得)お味は自家製のドレッシングとマッチしてデリシャスでっせ~。それから、皆さんのお好きな地ビール「揮八郎ビール」もございます。すばらしいですね~皆さんも是非、行ってみてくださいね~
e0173239_11113866.jpg
e0173239_11121685.jpg
[PR]
by mitsuyado | 2013-06-04 01:00