人気ブログランキング |

QBHOUSE

成瀬です。

e0173239_15182155.jpg


私、髪を切る時は1000円カットに決めております。

前は行きつけの美容院がありまして、そこに3年程、月1ペースで通っていました。

そこではいつもお決まりのオーダーで

「全体的に自然な感じで2~3cm切って下さい」でした。

シャンプーしてカットして、またシャンプーして。。

これで、お会計3800円 所要時間1時間。

ある日、たまたま予約が取れなくて、でもどうしても髪が切りたかったので

歩いていたら目に入った駅中によくある、QB HOUSE 10分1000円カット に勇気を出して行ってみました。

この時は変な先入観で「テクノカットにでもされるんじゃないの?」と思っていました。

しかし、行ってみたら計算されつくしたシステム化にビックリ!

①券売機制。同一価格だからできる。レジカウンターいらず。

②鏡の後ろが荷物置き場になっており、スペースを有効活用。

③椅子の下が切った髪の毛を入れる、ボックスになっている。担当の美容師さんが処理するので
 雑用が少ない。アシスタントいらず。

④頭に付いた髪は専用のマシーンで吸い取る。

⑤10分で終わるから、従業員、お客様間のコミニケーションいらず。
 (良いか、悪いか人それぞれですが。。)

上記以外にも工夫が多々あり、わずか10分でしたが度肝抜かされました。

肝心の仕上がりは? 以前通ってた美容室と95パーセント変わりません。
費用対効果抜群です。

このシステム、世界で通用すると思います。理容業界のマックです。

気になってホームページ見たら、店舗数、毎年確実に増やしてます。

世界進出済みだそうです。

ユニクロ、QBHOUSEといい、日本初の商品、サービスは「高いけど良い」から
「安いけど良い」に広がりつつあるかも知れませんね!
by mitsuyado | 2010-02-25 15:20 | other