ものおもい

こんばんは、小林が被っても小林と呼ばれる方の小林です。

現在研修店舗におり、できるってなんだろうってことについて、頭を巡らせる日々を過ごしています。

ところで最近次の出店先のFCさんの研修生が旅立ちました。

この方は30代の経営者の方で、私としても多くの事を吸収させてもらいました。

まだ馬場店にきて2ヶ月ほどですが、研修の方からは、

かならずといっていいほど、教えるだけでなく教えられることがあります。

私にとってのこの2ヶ月は非常に多くの事が学べました。

30歳になりましたが、自分ののびしろを実感する貴重な期間ともなりました。

また報告として上司とも話す機会がほかの店舗よりも密にあるのと同時に

研修風景をこっそり見学したりもするので、

特徴をまねすることができるくらいになりました。

話はそれましたが、最近旅立った方は非常に熱心で研修は終わった後にヒアリングをするのですが、

それが時には研修自体が午前0時過ぎに終わったのにもかかわらず日が昇るころまで、

あ~でもないこ~でもないと話した思い出があります。

さらに次の日午前8時から違う研修生の仕込み教育があったことは忘れられません。

是非オープンを成功させてもらいたいと切に思います。

ところでその方が、関西の方で天下一品さんを食べたくなるときがあり馬場の天下一品さんも食べに行ったと

いうことを雑談時に話されていたことを、

ふと思い出し、馬場の天下一品さんに行ってまいりました。

20代前半の八王子に居を構えていたころはよくいったもんですが、

最近は全く行っておりませんでしたので5年ぶりの来店です。

頼んだのはこれです。


e0173239_1525756.jpg



上にのっているのはキムチです。

どうもそれがいいと聞いたのでのっけてみました。

5年前に八王子で食べていたものとほとんど変わらない気がします。

あいかわらずの濃厚さです。

物思いにふけりながら食しました。ごちそうさまでした。

また感謝の気持ちを持って頑張ります。
[PR]
トラックバックURL : http://mitsuyado.exblog.jp/tb/19124055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mitsuyado | 2012-10-30 02:01 | other | Trackback | Comments(0)