○東京カフェランキング オススメの名店まとめ○(中目黒・吉祥寺・渋谷・青山・六本木)

中目黒店 青柳です。

今回は「秘蔵のネタ」を解禁します。

現代を生きる孤独な独身三十路男性(職業:ラーメン屋)。

そんな僕の趣味を構成する五大要素は



1 ダンスミュージック

2 インターネット

3 バイク

4 ラーメン

5 カフェ




この5つの様な気がするのですが
(恋愛や女性という要素が無いのがまた哀愁ですが)

今回はこのフィフス・エレメンツの一つ、
「カフェ」について語りたいと思います。



ダンス以外はインドア派の僕がカフェにハマったのは3~4年前。
当時20代後半だった僕はモバイルPCをゲットして、
引っ越したばかりの吉祥寺カフェを色々と散策しているうち、
完全にカフェにハマってしまいました。

カフェの魅力は珈琲、料理、空間、音楽、接客あるのですが、
個人的には

「友人の家のリビングルームで、音楽を聴きながらリラックス」

しているような錯覚を覚えるカフェが、大好きです。

今回は僕が住んでいる吉祥寺から10軒、
現在勤務している中目黒から10軒、
渋谷、青山、六本木から1軒ずつ、
オススメのカフェをご紹介したいと思います。

それでは、どーぞ。



○吉祥寺○

・Village Vanguard DINER(ヴィレッジヴァンガードダイナー) 吉祥寺店
http://village-v.co.jp/diner/
e0173239_23555100.jpg

e0173239_1940428.jpg

「遊べる本屋」として人気のヴィレッジヴァンガードのカフェ業態。
都内では阿佐ヶ谷と吉祥寺に、店舗を構えています。
「古き良きアメリカ」を連想させる店内構成で、お洒落な女の子に大人気。



・Cafe Amar(アマル)
http://cafeamar.com/
e0173239_23552591.jpg

e0173239_19402377.jpg

吉祥寺東口エリアに突如現れる、ヨーロッパのデザインセンスを感じる木製ブランコ。
退廃的な外観とは裏腹に、オーガニックにこだわる料理や心地良い接客に癒やされます。
吉祥地小型カフェの名店。



・A.B.Cafe(エービーカフェ)
http://a-b-cafe.com/
e0173239_23554077.jpg

e0173239_19403923.jpg

「中目黒LOUNGE」等も手掛けるpartycompanyプロデュースのお店。
イームズやパントンチェアといった、センス溢れる家具が出迎えてくれます。
抹茶を愉しむような大きな器で楽しむ、アイスカフェオレがオススメ。



・Hammock Cafe & Gallery Mahika Mano(マヒカ マノ)
http://mahikamano.com/
e0173239_2356428.jpg

e0173239_19405954.jpg

これぞカフェ新時代。
ハンモックに揺られ珈琲を愉しむ「ハンモックカフェ」。
ショールームを兼ねた店内に、DJブースやプロジェクター完備。
気分は正にキャンプや野外フェスのチルアウトエリア。
更にオーナーの愛犬「ハナちゃん」が出迎えてくれ、
最高のリラックス空間を味わえる大人気店。



・base cafe(ベースカフェ)
http://www.organic-base.com/topic/
e0173239_23561918.jpg

e0173239_1941154.jpg

「長寿法」を意味するマクロビオティックにこだわるお店。
(マクロビオティックは「玄米菜食」「穀物菜食」「自然食」の意味)
オーナーはマクロビオティックの料理教室を運営する、奥津氏。
徹底的にナチュラル素材にこだわった、厳選和食の数々には感動を覚えます。



・茶席万亭(ちゃせきまんてい)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005893/
(食べログ)
e0173239_23563815.jpg

e0173239_19413337.jpg

吉祥寺南口、井の頭公園入口に位置する、住宅街の一軒家カフェ。
日本文化のしきたりと伝統、趣を現代風に再現。
京都の「一保堂」から仕入れる抹茶は、正に筆舌し難い絶品。



・WIRED CAFE Atre(ワイヤードカフェ)atre吉祥寺店
http://www.cafecompany.co.jp/brands/wired/index.html
e0173239_235753.jpg

e0173239_19415587.jpg

1社多業態のカフェダイニングを次々出店する、
CAFE CAMPANYの主要ブランド、WIRED CAFE。
多店舗展開による「マンネリ感」を感じさせないコンセプトは、
飲食ビジネスモデルとしても非常に魅力的です。
味やこだわりで攻めるスターバックスやタリーズ、
価格と気軽さで攻めるドトールやサンマルクに対し、
雰囲気と居心地で攻めるのはWIRED CAFEですね。



●吉祥寺カフェランキング 第三位●



・茶の愉(ちゃのゆ) 吉祥寺店
http://www.cha-no-yu.com/
e0173239_23573195.jpg

e0173239_19421574.jpg

お茶を愉しむモダンな和カフェ。
日本庭園さながらの空間で、究極のくつろぎを楽しめます。
東急裏のカフェ激戦区において、ワンアンドオンリーの魅力。
特に30代~の吉祥寺マダムに大人気ですね。



●吉祥寺カフェランキング 第二位●



・PEPACAFE FOREST(ペパカフェ フォレスト)
http://www.peppermintcafe.com/forest/
e0173239_23575486.jpg

e0173239_23581377.jpg

吉祥寺代表カフェダイニングと言えばやはりココ。
井の頭公園内、森の中に突如現れるその異国情緒溢れる空間は、
まさにタイやベトナムにトリップしたようなフォレストカフェ。
ランチタイム、ブランチタイム、ディナータイムと、
時間帯別に顧客層をターゲティングしたメニューも魅力的。
ペットやベビーカーのお子様連れでも楽しめる、開放的な空間。
幅広い年齢層に人気の、アジアンダイニングカフェ。



●吉祥寺カフェランキング 第一位●



・Cafe ZENON(ゼノン) 吉祥寺店
http://www.cafe-zenon.jp/
e0173239_23583815.jpg

e0173239_23584992.jpg

e0173239_19431285.jpg

「空間の漫画雑誌」をコンセプトに、漫画から生まれる世界観を、
様々なクリエーターが演出する、総合エンターテイメントカフェ。
有名漫画のワンシーンやキャラクターが、影絵として店内にプリントされています。
吉祥寺カフェではかなりの大バコですが、時代の最先端を求める若者で賑わっています。
カフェラテアートが秀逸ですね。



○中目黒編○

・FRAMES(フレイムス) 中目黒店
http://www.frames-tokyo.info/
e0173239_01545.jpg

e0173239_20244264.jpg

多大な知名度と人気度を誇る、大人気ダイニングカフェ。
代官山にあるAIRというCLUBと同じ運営会社で、
渋谷と代官山にもFRAMESとして店舗を構えています。
深夜営業で持ち帰りケーキを販売している貴重なお店なので、
よくスタッフの誕生日ケーキを買いに行ってます。



・Aunty Rommy(アンティロミィ)
http://aunty-rommy.jp/gallery/
e0173239_011838.jpg

e0173239_202509.jpg

高級住宅街の青葉台に位置する、有田焼の器で頂くカレーが絶品のカフェ。
厳選素材を使用し、真心を込めて作り上げた数々の料理を、
古き良き伝統の美しい器と、癒しの空間で堪能することが出来ます。
ここの「半熟エッグ焼きカリー」は最高ですね。



・hanabi(はなび) 中目黒店
http://hanabi-nakame.jp/
e0173239_013854.jpg

e0173239_20252099.jpg

目黒川を青葉台方面に10分ほど歩いた場所に位置する「定食×和カフェ」。
ランチは1000円フリードリンクの、お得な和食メニューが日替わりで登場します。
夜も目黒川を眺めながら、豊富なお酒と共に和の贅沢を満喫することが出来ます。



・中目黒卓球ラウンジ
http://www.mfs11.com/nakame/nakame.html
e0173239_015265.jpg

e0173239_20254064.jpg

一見ただのマンションの2Fに店舗を構える、卓球カフェダイニングバー。
その名の通り、店内ではお酒を飲みながら卓球を楽しめます。
本当に普通の雑居ビルなので、初めて行く方はご注意を(入口が分かりづらいです)。



ドロール 中目黒店
http://www.ambidex.co.jp/drole/
e0173239_17183485.jpg

e0173239_1719211.jpg

目黒川沿いに位置する、中目黒感溢れるカフェ。
大人の女性向けアパレルブランドを展開する、AMBIDEXという会社が手掛けています。
ランチメニューもあり、休日の午後をまったりと過ごしたい女性にオススメ。



・HUIT(ユイット) 中目黒店
http://www.ctn139.com/shop_huit.html
e0173239_18434949.jpg

e0173239_20263873.jpg

目黒川沿い、駒沢通りを渡った先にある、中目黒裏路地系カフェ。
目黒川を眺めながら楽しむ欧風料理と、「ブルーベリータルト」が絶品です。
桜の時期に、ここで花見をしながら珈琲を楽しめたら、最高の贅沢ですねー。



・星港夜(シンガポールナイト)
https://twitter.com/#!/singapore_night
(TWITTERアカウント)
e0173239_2027366.jpg

e0173239_2028033.jpg

カフェというかダイニングバーですが、僕のイチ押しのお店。
閑静な住宅街の一角、雑居ビルの2Fにあり、目印の赤いランプ以外に看板なども一切無し。
重い扉の向こう側に現れるのは、DJブースを備えた黒い音楽に溢れるドープネス世界。
その先では、ファンキーなバーマネージャーが出迎えてくれます。
中目黒アンダーグラウンド代表飲食店。
更に朝7時まで営業しており、最高ですね。



●中目黒カフェランキング 第三位●



・どんつきの一軒家 青家(あおや) 
http://www.aoya-nakameguro.com/
e0173239_03997.jpg

e0173239_20311766.jpg


・青家のとなり(姉妹店)
http://www.aoya-nakameguro.com/tonari/
e0173239_032860.jpg

e0173239_20315874.jpg


「お願い!ランキング」等での露出も話題になった青山有紀さんが手がける、
京おばんざいや薬膳料理をメインとした、和カフェ空間。
一軒家を丸ごと改造した空間に、贅沢なおばんざいを楽しむ事が出来ます。
日常の喧騒を離れ、特別な一日を過ごしたい方にオススメ。



●中目黒カフェランキング 第二位●



・COMBINE(コンバイン) 中目黒店
http://combine-tokyo.tumblr.com/
http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13019204/
e0173239_035372.jpg

e0173239_04614.jpg

e0173239_2033155.jpg

元々古本屋を経営していたオーナーが始めた、
「古本と珈琲をトレード」という斬新な発想から始まったお店。
店内にはDJブースもあり、厳選された料理やアンティークな家具と共に、
お洒落なスタッフが至高のくつろぎ空間を提供してくれます。
深夜営業も魅力的で、僕も仕事明けの待ち合わせなどでよく訪れていました。
しかし、何と2012年2月25日を持ってクローズが決定。
本当に残念です。。



●中目黒カフェ 個人的ランキング 第一位●



・CHANO-MA(チャノマ) 中目黒店
http://www.jellyfish.bz/shop/tokyo/chanoma-nakame/chanoma-nakame.html
e0173239_17551050.jpg

e0173239_2055753.jpg

e0173239_20552167.jpg

個人的に中目黒でイチ押しのカフェ。
駅からも近く、ガラス張りの向こう側には、
中目黒のシンボル、アトラスタワーや目黒川を擁しています。
靴を脱いでくつろぐベッドシートの小上がり席、
白を基調とした空間にシンボリックなシャンデリア、
エレクトロニカ中心のまったりとした音楽など、
トータルバランスがとても良いですね。
深夜営業もナイスですが、ランチのオーガニック和食もオススメ。



○渋谷・青山・六本木○



●渋谷カフェランキング 第一位●



・MICROCOSMOS(ミクロコスモス)
http://microcosmos-tokyo.com/
e0173239_053515.jpg

e0173239_1734459.jpg

e0173239_17485853.jpg

中目黒FRAMESと同じ運営会社(株式会社ベストアンドブライティスト)が経営する、
渋谷のダンスカルチャーを盛り込んだ、非日常空間が印象的なダイニングカフェ。
店内には巨大ミラーボールが設置され、週末は音楽イベントスペースに変貌します。
1000円で楽しめるランチが魅力で、休日に渋谷で買い物する時よく利用しています。



●青山カフェランキング 第一位●



・347 Cafe(さんよんななかふぇ)(青山)
http://www.347cafe.com/
e0173239_574279.jpg

e0173239_061939.jpg

e0173239_5814.jpg

渋谷と原宿の中間、明治通り沿いのcocotiビルの3階に位置する、
プール(!)を構えたラグジュアリーなメゾネット空間。
ブライダルや音楽イベントスペースとしても使用される、
南仏を連想させる豪華な空間が贅沢なカフェ。
晴れ渡った休日に、オープンテラスで寛ぎたいですね。



●六本木カフェランキング 第一位●



・Cafe Frangipani(フランジパニ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13012612/
http://www.facebook.com/pages/CAFE-FRANGIPANI/145664422174097?sk=info

e0173239_063572.jpg

e0173239_065577.jpg

e0173239_071676.jpg

e0173239_4404071.jpg

e0173239_073363.jpg

e0173239_074350.jpg


大好きなお店。
店内にフォルクスワーゲンのレトロなバスが設置されており、
何とその車内がそのまま個室の客席になる(!)という、
大人の好奇心をくすぐるアイデアが印象的。
六本木/西麻布周辺のダンスミュージックフリーク御用達のカフェ。
揚げパンにアイスクリームを組み合わせた「アイスコルネット」が人気。
スタッフの接客も丁寧かつ親切で、隅々まで行き届いた心地良さを提供してくれます。

オーナーの有限会社リミッターカット代表取締役、
池間了至氏は過激な小説作家としても有名で、
時にDJとしても活動していたりしました(僕は小説でその存在を知りました)。
現在は何とマカオ(!)に2号店を出店したそうです。
池間氏の海外における日々の奮闘は、FACEBOOKなどで確認する事が出来ます。
将来はこんなお店をやりたいなー、と思う良質なカフェです。



…僕の東京オススメカフェは、以上です。

カフェに求める要素は人それぞれだと思うのですが、

個人的には



1 リラックス出来る空間

2 オリジナリティある商品

3 ホスピタリティ



この三点に、尽きると思います。

カフェに限らず飲食業に求められているのはホスピタリティ、つまり



「人間力による感動体験」



ではないかという気がします。

表面的なサービスや、流行の商品を使い形骸化した飲食業態が多い中、

「心からのおもてなし」をさりげなく行えるお店でありたいですね。

飲食業、そしてホスピタリティという言葉は、無限の可能性を秘めていると思います。



今月の一冊

「遊ばない社員はいらない」 - 高島 郁夫

e0173239_0233413.jpg


僕が大好きなFrancfranc(フランフラン)を経営する株式会社バルス、高島 郁夫社長の人生の教訓が詰まった一冊。

「人生の約1/4を占める仕事という時間、
 意識しなければ平凡淡々と過ぎていく時間、
 それだけではつまらない。
 どうせなら仕事も人生の大事な一部。
 一部ではなくごちゃ混ぜ、
 オンとかオフで分けたりするからつまらない。
 人生はずっとオン。」

「いくつになっても人間は外見を磨け。
 その心がけによって内面が磨かれる。」

「遊びが仕事となり、仕事が遊びになり、そして人生の厚みになる。」


こういった言葉に共感を覚えました。

人生はずっとオン。最高です。

素敵な社長ですねー。



ではまた来月。

[PR]
トラックバックURL : http://mitsuyado.exblog.jp/tb/17445878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mitsuyado | 2012-03-02 00:00 | aoyagi | Trackback | Comments(0)