秋の夜長は哀愁の香り

同僚がチャーシューを切り刻んでいる姿を見ると、何故か切なくなる中目黒の青柳です。



…冗談はさておき、中目黒店ラヲタ代表としては見逃せない、現在日比谷パティオで開催されている大つけ麺博に行ってきました。

大つけ麺博公式HP
http://www.gomaga.jp/tsukemen/

大つけ麺博公式ブログ
http://ameblo.jp/dai-tukemen-haku/entry-10325189625.html#main


日比谷パティオ特設会場。公式の地図はわかりづらかったので…。



このイベントは六厘舎、 TETSU、なんつっ亭、ドリルマン、中本、大勝軒、とみ田、ジャンクガレッジ、凪、潤、頑者、せたが屋、アイバンラーメン、けいすけ・・・

ラーメン・つけ麺業界オールスター的なメンツが参加している大イベント。

個人的には上に挙げたお店は店舗で全て食べた事があるのですが、今回は大つけ博限定仕様のつけ麺という事でたまりません。

今までラーメン一本だった佐野JAPANも初めてつけ麺を出すみたいですよ。



さっそく会場へ向かったのですが各店舗凄まじい長蛇の列…。

一店舗につき百人以上並んでいました、軽く一時間待ち…。

e0173239_431126.jpg



僕が食べたのは第一陣の本命、六厘舎。

今回スープは白濁豚骨、麺は何と細麺(!)という六厘舎とは思えない勝負に打って出たわけですが、その結果たるやいかに。

e0173239_4313947.jpg





…肝心のつけ麺の写真撮り忘れました、何たる不覚。。。

ネットから拝借します。



e0173239_5282728.jpg


六厘舎 大つけ麺博仕様つけ麺



味はまぁ何とゆーか、食べてみて下さい。



味以外の部分で凄く感じたのがやはり食事はトータルの雰囲気とゆーか、店舗の内外装やテーブルやイス、メニューや食器類、そして何より接客が評価に大きく影響してくるなぁと、改めて感じました。

今回は時間も無く一店舗しか食べなかったのですが、第二陣、第三陣とメンツが変わるのでまた行こうっと。



そして三ツ矢堂製麺のルーツである中野頑徹へ、元頑徹職人のSさんと行ってきました。



e0173239_4423339.jpg
外観



e0173239_4425118.jpg
外看板



e0173239_443782.jpg
メニュー




いやー、やっぱ雰囲気って大事ですよホント。



今回食べたのはこれ

e0173239_4362667.jpg


四川坦々ラーメン



頑徹のMさんもブログで書いていた通り、非常に奥深い味わいの一杯でした。

是非三ツ矢堂製麺で復刻版・四川坦々ラーメンを開発したいですね。



こんな素晴らしいお店が無くなるのはラーメン好きな一個人としても寂しい限りです。

最終日は10/29、つまり今日です。

この機会を逃すともう頑徹のラーメンは味わえませんよ。



PS:今日のまかない

e0173239_442417.jpg

トマト和えそば チーズトッピング

期間限定のトマト和えそばに、更に液状チーズをトッピング。

パルメザンチーズとトマトソース、チーズソースの絡み合う濃厚な世界。

オススメですよ。
[PR]
トラックバックURL : http://mitsuyado.exblog.jp/tb/11465823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 山口 at 2009-10-31 23:02 x
最後に頑徹のラーメン食べたかったです。。。
大分遅くなりましたが、多摩店オープンおめでとうございます!!
蟹クリームトマト和えそば食べてみたいです。
by mitsuyado | 2009-10-29 02:22 | aoyagi | Trackback | Comments(1)